読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デモ参加者さえも失笑。石田純一「戦争は文化じゃない」


f:id:syunsukesuprise:20150928204004j:plain
9月17日、安全保障関連法案の反対デモに突如現れた石田純一(61)。かつて自身が「不倫は文化だ」と発言しメディアからバッシングを受けた事を持ちネタに、「戦争は文化じゃない」と演説を行った。内容を抜粋する。
「なんでわざわざ集団的自衛権が必要なのか。そんなにアメリカのご機嫌が取りたいですか?アメリカはもちろん我々の友達で、同盟国ではあります。でも、やはり間違っている。そういう事は友達でちゃんと言えなくちゃ、おかしいと思います」
支離滅裂だ。発言そのものが抽象的過ぎて具体性が全くない。"なんでわざわざ" 何がわざわざなのか。"でも、やはり間違っている" 誰が、何をどのように間違っているのか。そもそも集団的自衛権の意味が分かっているのだろうか。仮に彼が討論番組等に出演したら共演する人達のイデオロギーが右の論客、左の論客関係無しに番組終了まで終始沈黙することだろう。
最近は理子夫人と子供の話題や家族愛を売りにするスタンスをとっている。かつて自身は「プレイボーイ」を自負し、息子いしだ壱成は大麻を隠し持ち逮捕された。


f:id:syunsukesuprise:20150928214232j:plain


今回の行動は元妻で活動家の星川マリの後押しがあっての事か。いずれにせよ、このような人物に政治活動どころか家族愛等すら語る資格はない。