読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コジェネレーションは第3の灯となるか

 先日、要原発脱原発について述べたが、脱原発を目指す1番の近道は"コジェネレーション"発電だと僕は思う。
コジェネレーション=コジェネバイオマス発電だ。 


f:id:syunsukesuprise:20151029231220j:plain


 僕はやはり当面、原発は必要だという考えだ。ただし、代替エネルギーを無視するのも良くない。
ではバイオマス発電ではどうだろうか。コジェネレーションシステムの最大のメリットは、発電と同時に温水を供給出来る事だ。これにより発電→発熱と2サイクルを行う必要がなくコスト的にも極めて合理的だ。
燃料源は木材、家畜からの排出物と環境にもクリーンだ。発電効率原発1~3其程度だとしても、農業、酪農家にとっては、渡りに船だと思う。
2030年の脱原発を目指す為、様々な試作が欲しい。


f:id:syunsukesuprise:20151029231434j:plain