読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無知蒙昧過ぎる野田聖子氏「南シナ海は日本に関係ない」


f:id:syunsukesuprise:20151122162548j:plain


 野田聖子氏は今月4日、BSでのテレビ番組で暴走した。「南沙の問題を棚上げにしてでも中国とは活発な経済政策のやりとり、互いの目先のメリットにつながる2国間交渉をしなければならない。南沙で何かあっても、それは日本に対してのメッセージでない」とアピール。南沙諸島有事の際、日本のタンカーが往来出来なくなり、国内はたちまちパニックになる事を国会議員たるものが分かっていない。


f:id:syunsukesuprise:20151122162604j:plain


 野田氏は続けてこう話す。「安倍首相が久しぶりに日中・日韓の首脳会談ができたことは本当にうれしく思っている。日本の将来を考えると、これだけ労働力がなくなるということは、力を持って外交を進めていく余力はない。対話につぐ対話が大切だ」
 今年9月、万一にも野田氏が総裁選出馬しトップの座にいたとすれば、民主党政権以上の暗黒時代が訪れただろう。日本のシーレーンを押さえ込み、南シナ海で軍事拠点化を進める中国の暴挙に「日本人へのメッセージではない」とは。


f:id:syunsukesuprise:20151122162623j:plain


 安全保障を進めていく中で、こんな馬鹿馬鹿しい発言を聞いたのはひさしぶりだ。一度議員バッジを外し見聞を広めてきて欲しい。こんな議員の歳費の為に税金を払うなど、まっぴらゴメンだ。